NEW Tentでキャンプツーリング ギア紹介・設営・花見・ソロキャンプ

今回はギア紹介

テントの紹介になります。

選んだ条件はウルトラライトULテント

軽くて広くて高さがあって設営撤収が簡単でバックパックに詰めれて登山でもある程度の標高でも使えて
なおかつ2人でも快適に使える様に入り口が前後に2つあるタイプを探してましたらやっと見つけました!

以下に近い物はいくつかあったのですが、どれかが欠けていてなかなか苦労致しました。

Seek outside Cimarron
シークアウトサイド シマロン になります。
海外サイトで個人輸入致しました。

その際にオプションで色々と選べます蚊帳や煙突穴にカーボンポールにシーム処理などですが、
一切何も付けてません

理由は個人的に軽さとシンプルなのが1番使いやすかと思うからです。

振り返るとキャンプを始めた頃は沢山のギアに囲まれてました、勿論それを否定は致しませんが
今は兎に角 ULウルトラライト 軽量 コンパクト

頻繁にキャンプに行くので
キャンプに行く前の準備と現地に着いて設営が簡単で撤収も楽で自宅での収納がしやすい事を基準に物は選びを致しております。

キャンプスタイルの基本はソロスタイルなので
キャンプツーリングかバックパックキャンプ
登山テント泊でたまに車で2人です。

実際に使ってみて感想

先ずとても設営が簡単でした。
広さもソロだと充分過ぎる広さでした。
入り口も前後にあって便利
何と言っても軽い1k未満
撤収も楽
風に強いシルエット

又、スカートが丁度いい感じで無駄に大き過ぎず結露具合が他のスカートあるタイプに比べて少ない気が致します。
ただシルナイロンなのでテントは結露は致します。

トータル的とても満足度の高いテントでした。

またどなた方の参考になれば幸いです。